その他

2016.9.21

☆Uマチックのダビングサービス

台風が去ったと思ったらまた台風‥‥┐(´д`)┌ヤレヤレ
今回は関東に接近する前に温帯低気圧に変わりましたが!

さて、今日は只今キャンペーン中のU-matic(ユーマチック)をご紹介しますね。
U-maticはU規格のビデオレコーダです。
U規格とは世界初の家庭用カセット式VTRの規格で、ソニーが1971年に
U-maticとういう商標で発売したんです。1972年に松下がUビジョン、
ビクターがU-VCRの商標で発売したんですが、ソニーの製品が一番有名だっだので、
他社製品でもU-maticと呼ぶようになりました。

なんでU規格かというと、ローディング(カセットからテープを引き出してヘッドドラムに巻き付けること)のカタチがUの字に似ているからだそうですよ。
U-maticのテープはとっても大きいのでドカベンカセットなんて呼ばれたらしいです(;^_^A
umatic

それまでのVTRはオープンリール方式でした。それを家庭用にカセット方式にしたのがU-maticです。
%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%ab

これがオープンリールです。本当にテープだけですね~。扱いがとても大変そう~(;’∀’)
これをカセットに収納したのはかなり便利になったことでしょうね。

でもとても高価だったので、家庭用とは言ってもあまり普及しませんでした。家庭用としてVTRが普及したのはVHSやベータが発売されてからですからね。ただ、U-maticはVHSやベータよりかなり画質が良かったものですから、マニアや学校、企業等はその後も長く使用していました。また今までフィルム取材だった放送業界でも現像の必要のないU-maticは急速に普及していきました。

そして‥1982年にはソニーからベータカムが発売され、徐々に放送用の現場から消えていきました‥。
ですが、現在でもきれいな画質で再生できますよ!

このような歴史のあるU-maticですが、当店では只今期間限定キャンペーンを行っています!!

このチャンスをお見逃しなく!!u-matic%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3