VHSのダビング

VHSをダビングする場合、現在の環境でどのように保管したいか、どのような環境で鑑賞したいかがすごく重要です。それによってダビング方法、手段が変わってきます。
また、無料でダビングすることはおそらくは不可能です。ダビング業者に頼む場合はもちろん、ご自身でVHSダビングをする場合でもそれなりの費用がかかります。
このページでは、鑑賞方法、保管方法、ダビング方法、費用などを中心にVHSの説明をさせて頂ければと思います。

なぜ今VHSダビングをしなければならないか

テープは、データと違って、物理的に劣化するからです。カビが生えたり、環境によっては癒着してしまい、業者でもダビングができな場合もあります。ダビングができても映像そのものにノイズが出る場合も多々あります。
VHSテープが劣化する前にできる限り早くダビングすることをお勧めします。
ダビングする理由には関係ないのですが、現在VHSを新しく生産しているメーカーはありません。(国内メーカー唯一のVHSデッキが生産終了 やむなき理由と再開の可能性

まず考えるべきこと

ダビングといってもまず考えなくてはならないことがあります。DVDを作ったけど、パソコンで観れる環境ではなかったとか、データ化したけどDVD作成ができなかったとか、そういったことがないように事前に考えるべきことを以下まとめました。
①をしっかり決めれば、②〜⑤は本記事で説明していますので参考にしてください。

  • ①保管方法
  • ②変換メディア
  • ③ダビング方法
  • ④費用
①保管方法 パソコンやスマホ DVD・ブルーレイ
②変換メディア データ(mp4、mov、mpeg等) DVD,blu-ray
③ダビング方法
  • I・Oデータビデオキャプチャー(GV-USB2)
  • BUFFALOビデオキャプチャー(PC-SDVD/U2G2)
  • サンワサプライビデオキャプチャーケーブル(400-MEDI008)
  • サンワサプライビデオキャプチャー(400-MEDI029)

  • I・Oデータアナレコ(GV-SDREC)
  • VC200ビデオキャプチャー(海外製)
  • ezcapビデオキャプチャー(海外製)
  • Black magic design Intensity Shuttle(プロ仕様)
  • VHS・DVD一体型デッキ
  • DVDレコーダー(パナソニックのディーガなど)
  • ビデオキャプチャーにDVD作成ソフトが入っている製品
  • I・Oデータビデオキャプチャー(GV-USB2)
  • BUFFALOビデオキャプチャー(PC-SDVD/U2G2)
業者に出す

④の費用は、それぞれの製品ごとに説明します。

①保管方法

パソコンの知識があればパソコンにおいてデータで管理することをお勧めします。
パソコンの知識にあまり自信がない場合は、簡単にレコーダーで鑑賞できるDVD・ブルーレイをお勧めします。

 メリットデメリット
パソコンやスマホ
(mp4などのデータ)
  • ・ソフトがあれば編集できる
  • ・簡単に複製、移動ができる
  • ・バックアップが容易
  • ・パソコンやスマートフォンで簡単に再生ができる
  • ・パソコンの基本知識が必要
  • ・テレビのレコーダーなどでは見れない場合がある
DVD・ブルーレイ
  • ・レコーダーがあればどんなレコーダーの機種でも鑑賞できる(汎用性が高い)
  • ・物理的にDVDを管理するのでわかりやすい
  • ・プレゼントしやすい
  • ・複製、編集が難しい
  • ・パソコンで鑑賞する場合windows10以降は有料のソフトがないと再生できない
  • ・物理的に管理するので場所を取る
  • ・メディア自体に寿命がある
②変換メディア
パソコンやスマホの場合は、データで保存することになります。動画ファイルで最も有名なファイルは、mp4です。基本的には、mp4で保管していれば問題ないです。
①保管方法 パソコンやスマホ DVD・ブルーレイ
②変換メディア データ(mp4、mov、mpeg等) DVD,ブルーレイ
③ダビング方法
まずは、

  • ・自分でダビングをする
  • ・業者にダビングを依頼する
を考えます。手間と費用を考慮して決めてください。
VHSのダビング方法は、次の項目で説明します。

④費用
費用は、それなりにかかります。
費用についても次の項目で説明します。

VHSのダビング方法

VHSのダビングを業者に頼む

  • ダビングサービスをしている業者を比較してみました
    ダビングは、すごく時間がかかります。1本120分であれば、120分のダビング時間がかかります。100本あればそれだけの時間がかかりますのでかなりの手間がかかります。
    業者に依頼すればビデオデッキのメンテナンスをしているので綺麗にダビングをしてくれるはずです。
    金額は、1本398円〜サービス内容を確認してVHSのダビングを依頼してみてください。
    詳細はこちらから
  • 国内最大級ダビング通販のダビングコピー革命に依頼
    当ブログの執筆をしているダビングコピー革命です。国内最大級のダビング通販で、安くて品質の良いダビングを提供しています。VHSのダビングにおいては、時間無制限で599円です。VHSは3倍モードで録画されていた方も多いと思います。また、アナログ特有の相性による映像乱れもデッキの台数をVHSだけでも約50台保有していますので吸収することが可能です。VHSのダビングは、ダビングコピー革命をぜひご利用ください。
    詳細はこちらから

VHSのダビングを自分でする(データ変換)

  • VHSダビングが超簡単!サンワサプライビデオキャプチャー(400-MEDI029)
    パソコン必要なし、モニター必要なしの超簡単VHSダビングキャプチャー。サンワサプライのビデオキャプチャーは、VHSをmp4に変換する商品になります。当商品は、DVD作成、編集ソフトは付属しておりません。VHSのキャプチャーデータを直接SDカードやUSBメモリに保存します。手軽さで言ったら間違いない商品です。サンワサプライビデオキャプチャー(400-MEDI029)でVHSのダビングするやり方を記事にしていますのでご参考にしてください。
    詳細はこちらから

VHSのダビングを自分でする(DVD、データ変換)

  • VHSをデータやDVD(Blu-ray)にすることができるI・Oデータビデオキャプチャー
    I・Oデータのビデオキャプチャーは、強力なソフトウェアが付属していて、DVD、データの両方変換可能です。DVDはメニュー画面のデザインを選ぶことができて、チャプターなども詳細に設定可能です。DVD作成をしたい方にはオススメです。本製品は、DVD作成だけではなくて、データ変換もできます。mpegファイルですが、パソコンで編集したい方、管理したい方にもオススメです。
    詳細はこちらから

CONTACTダビングコピーの
お申込み・お問合せ

WEBでのお申込み

右記ボタンよりお申込み・お問合せフォームへ行き、詳細をご記入ください。内容を確認後、担当者よりご連絡いたします。

Web無料見積はこちら
郵送でのお申込み

電話せずに直接配送するだけで OK !到着後、ダビングコピー革命からご連絡いたします。
直接配送だとやりとりにお時間がかかる場合がございます。
WEB でのご注⽂をしてから配送していただくことをおすすめいたします。

発送先
〒111-0041
東京都台東区元浅草3-1-1 ヨネクラビル4F
ダビングコピー革命0120-980-192
ご来店の方はこちら 
〒111-0041 東京都台東区元浅草3-1-1 ヨネクラビル4F
ダビングコピー革命公式サイトへ