VHS、S−VHS、D-VHSの違い?? | ダビングのダビングコピー革命

VHS、S−VHS、D-VHSの違い??

2016.07.21 更新

VHSはベータの規格争いで勝ったという話は前回させてもらいました。

 

では当店でもメニューにあるS-VHS、S-VHS、D-VHSは何が違うのでしょうか?

 

3つの関係は

 

VHS、S-VHS → アナログ

DVHS → デジタル

 

となります。

 

VHSとS-VHSでは何が違うのか。

VHSよりS-VHSの方が映像が綺麗。

 

VHS  < S-VHS

 

ということです!

 

VHS

sample_10

よく見るこれ!皆様のご自宅に眠っているビデオテープはほとんどがこのタイプだと思って間違いがありません。

VHSのダビングサービスはこちから

S-VHS

svhs

VHSの上位版です。

水平解像度という画質の指標があるのですが、

 

VHS → 240TV本

S-VHS → 400TV本

 

単純に約2倍の解像度を示しいます。

BSや、衛星放送がスタートしたことが背景に有ります。

S-VHSのダビングサービスはこちらから

D-VHS

dvhs

Dはデジタルとかデータを意味します。

VHSとS−VHSと大きく違うのはデジタル信号を記録できるところです。

テープ幅やサイズは通常のVHSと同じです。
BSデジタル放送が始まるとD-VHSが注目されBSユーザーを中心に普及しました。
D-VHSのダビングサービスはこちらから

Subscribe
更新通知を受け取る »
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

CONTACTダビングコピーの
お申込み・お問合せ

WEBでのお申込み

右記ボタンよりお申込み・お問合せフォームへ行き、詳細をご記入ください。内容を確認後、担当者よりご連絡いたします。

Web無料見積はこちら
郵送でのお申込み

電話せずに直接配送するだけで OK !到着後、ダビングコピー革命からご連絡いたします。
直接配送だとやりとりにお時間がかかる場合がございます。
WEB でのご注⽂をしてから配送していただくことをおすすめいたします。

発送先
〒111-0041
東京都台東区元浅草3-1-1 ヨネクラビル4F
ダビングコピー革命0120-980-192
ご来店の方はこちら 
〒111-0041 東京都台東区元浅草3-1-1 ヨネクラビル4F
ダビングコピー革命公式サイトへ